漫画・アニメ・ゲーム

『あの夏で待ってる』って時期でないかもしれないですが、小諸へ行ってきたよ

ツール・ド・日光の帰りに、ついでだからということで(全然ついでとは言えないですが)、小諸へと向かいました。

何故に小諸か?と、それは聖地巡礼ですよ。「あの夏で待ってる」のね。昨年も似たような時期に似たような事をやったんですけどね。

とはいっても、今回はボリューム少なめです。というのも、まだ新し目の作品ということもあり、自分自身が深く追求できていない&情報がそれほど多くもないということもあり、基本的には懐古園という場所を見た程度です。

宿は佐久平という小諸から微妙に離れたところにとってありまして、朝早くそちらを出まして、小諸へと向かうのですが、その道中、乙女湖という場所があります。ここも聖地巡礼ポイント。

分かる人にはわかる湖にかかる橋です。

実際の湖はこんな感じ人工的に作られたものだと思います。

乙女湖公園を出てすぐのところにある小海線乙女駅のところに行きますと。

う~む、わかりづらい!って感じですが、巡礼ポイントなんです。って、乙女駅の写真を取り忘れておりまして・・・

ここをそそくさと後にしまして、小諸へと向かいます。目指すは懐古園。小諸城のあった場所ですね。作品でもよく出てくるところかなと。

いやあ、流石に人が少ないなあと思ったら、同士と思しき方達がチラホラと、流石の行動力ですな。

この場所からの見晴らしが大変素晴らしく、下のような景色が見れます。

ダムも巡礼ポイントなので行こうと思ったのですが、私の車ではちょいと厳しい感じででして、今回は断念せざるを得なかったのです。

ちなみに入り口はこれで、

出口はこれって感じです。完全に毒されてますね。

まあ、私も帰り際に懐古園内?にあるお土産屋さんで、この図柄のポスターとそば饅頭を所望してしまいまして、親切な店員さんに小諸の案内書まで頂きましてありがたい限りで。一応歓迎されているのでしょうか?

アニメ・漫画で町おこしってのは最近良く聞く話で、私もこちらのブログで少ないながらも何度かネタにしてますが、基本的にはウェルカムって感じですね。まあ、いままで来なかった層がわざわざ来てくれてお金を落としていくわけですから当然の反応なんでしょうか?本心のところはわかりませんけどね。

でも、個人的には楽しいです。どこへ行くにもあてもなくっていうよりかは、何か動機があったほうが行きやすいですからね。それに、いままで行ったことが無い所に行けますし。好きになったら何度も行きたくなりますからね。

小諸にはまた来春行きます。同じ長野の木崎湖と併せてね。まだ行けていないところもありますので。

ローソンのけいおん!!クリアファイルは手に入れたかな?

いやあ、凄いことになったようだね。今日から本格スタート(午後ティーは肩慣らしでしょ)のローソンのけいおん!!フェア。
静岡は朝の時点までは大丈夫だったよ。事務所へ行く途中、6時40分くらいか、ローソンに立ち寄りまして、無事に下のチョコたちを手に入れまして、ほんとチョコだらけ、こんな食えんわ!ってなわけで事務所の人にOSUSOWAKEをしたのであった。一部買ってくれたので金銭的にも助かった、ありがとう、ありがとう!ほんとオタクでゴメン!



このとおり一枚ずつ全種類手に入れることができました。自分が行った時点ではまだ半分以上残ってたんじゃないかなあ荒らされてる気配があまりなかった(ただこの店舗この手のフェアの準備を朝方やるからなあ)。
ただ、うちの事務所のパートさんが仕事終りにローソンに立ち寄ったら1店舗は全滅、もう1店舗はむぎゅうううううしか残ってなかったようで、それを2枚ゲトしてくれまして、そのうちの1枚を頂戴しました。ほんとスマヌ。てことでさっそく年末調整の資料入れに使っています、使ってなんぼやろ。
しかし、今回はきつい。何がきついって菓子の選択肢がほぼチョコナノデス。いままでのこの手のフェアはいろんなメーカーのバリエーションが多少はある菓子の中からという感じだったのが、明治製菓オンリー、それもチョコだらけ、カールも入れとくれよ!と
ちなみに、朝方クリアファイル確保で浮かれており、オリジナル商品をいちごジャムパンとココアドリンクしか査収しておらず、あとになり気付きまして、帰りにクリアファイル探しのついでに5店舗くらいローソンをハシゴしたのですが、全滅、クリアファイルだけならまだしも、オリジナル商品も全滅でした。早くもフェア終了ですか?明日も一応ローソン行ってみます、クリアファイルはないと思うけどね。
 ちょいとpicasaのスライドショーをテスト

「ロボットと美術」&とらのあな静岡店

今日は土曜休みの日、捻挫した足もだいぶ調子が良くなってきたので、外出を…
てなわけで、静岡県立美術館で開催中の「ロボットと美術」展を見に行ってきました。
先着39名の初音ミクサンプラーCDがどうせなら欲しいということで早めに家を出まして無事に整理券を手に入れました。
そういえば、静岡県立美術館に来るのは何年ぶりだろうか?、と開場前に思い返しておりましたが、高校1年の時が最後だわ、10年以上前か、それも人の作品を見に来たのではなく、自分の作品を高校の授業で書いた書道の作品が何故かあれよあれよと選ばれてしまいまって県立美術館に展示されたんだった。
まあ、そんなことはどうでもいいが、美術館に入ってすぐ、展示は2階なのですが1階のところに懐かしのロボットが展示してありまして、静岡の駿府公園のところにあった児童会館にいた「カンちゃん」ですよ!懐かしすぎる。自分は焼津市民だが夏休みは静岡の駿府公園近くの母親の職場に同行していたので、児童会館(あとはさの模型だな)に入り浸っていたのでほんと再会できて嬉しいわ、しかもなんか綺麗になっとる。児童会館と共に廃棄処分されたものかと思っていたが残してくれていたんだな。
肝心の展示の方ですが、なかなかに興味深いなあと…
ロシア・アヴァンギャルド期のデザイン画が個人的には惹かれるものがありまして、100年近く前のものとは思えんデザイン、当時は評価されなかった的な文面が添えられていたと思うが、だろうなあと斬新すぎるよなあと感じた。
他にも映画「メトロポリス」関連の各種展示物、Youtubeにあったので、ちと見てみようかと思う。
なんじゃこりゃ?と見た瞬間思ったのは「學天則」東洋で初めてのロボットということで、ぶっ飛んだデザインだなあと、なんでこんなん作ったんだろうなあ、まあそういう意味不明なところから発明というのは始まるのだろうが。できれば動いているところを見てみたかったなあ。
相澤次郎さん製作のロボットがいくつか展示してあったのですが、これぞTheロボットって感じだよなあと、表情が良いんですよね、笑った感じ、こちらもつられて笑顔になるというか、表情だけでなくロボット全体が愛嬌あるデザインだなあ、先に述べたカンちゃんもそんな感じでだからこそ当時の子供達には愛されたんじゃないかなあ。とりあえず、ミニチュアでもいいので一体欲しい、ショップで売ってたら買ってたわ。
あとは、皆さん同じみの鉄腕アトムから鉄人28号やらガンダムやらマクロスやらバーチャロンやらエヴァンゲリオン等々もう馴染みのある作品たちですね、それらの直筆原稿、ボックスアート、設定資料、プラモデルなどなどの展示がありました。ここらへんはねまあ、特に語るまでもないかなと、よくご存知だと思うので。
ロダン館もついでに見てきました。県立美術館があんなことになってるとはなあ、入ってびっくらこいたわ。これから見に行く人ロダン館も見ておこう、意外と人が少なかったからこっち見ないで帰っちゃう人多いのかな勿体無いよなあ。
最後にショップで初音ミクAppendメタルキーホルダーを査収して、美術館をあとにしました。

次に向かったのは本日オープンの「とらのあな 静岡店」です。
満を持しての静岡出店ですな。
場所としてはアニメイト静岡店に近いですね。個人的にはこれは助かります。メロンブックスが現在の場所に移転してからは不便だったんでねえ。
広さがどうだろうかと不安だったのですが、店内入って意外と広いなあと、メロンよりも広いかな。棚の背が低く開放感があるのもいいのかもしれませんね。品揃えも悪くはないですね。
こうして考えてみると、意外と静岡もショップの環境は整ってきたなあと思いますね。あとはテレビ局かな、首都圏との情報格差、テレビ東京系が無いというのは勿論だが、在静局の深夜帯の充実度ですね、これが解消してくるとかなりいいんですけどね、たまに出張で東京のホテルに泊まって深夜テレビを見てるとウラヤマ~という感じですからなあ。
あともう一息だ静岡よ

遅ればせながら、東静岡の1/1ガンダムを撮ってきました


おおっ!壁が邪魔だ!
てなわけで、遅ればせながら東静岡の1/1ガンダムを撮ってきました。
ガンダム自体はこのとおり完成しておりまして、あとはイベントスペースの設営をやっているという感じでしょうか、まあ来月からですからね。
何度か東静岡のあたりは仕事で行っていたですが、仕事終わってからちと寄ってくかな~と思っていると良いタイミングで雨がかなりの勢いで降るという感じで運が悪かったのですが、今日はなんとか撮れました、欲をいえばもう少し天気が良ければなあと・・・

これは東静岡の駅から撮った画です。天気が良ければバックに富士山が見えるのかな?
縦にするとこんな感じです。

東静岡駅の階段を降りたところ、おそらくここが会場入口になるのかな、左に見えるのが静岡ホビーフェアのミュージアムですね、静岡プラモデルのいろいろなものが見れるということらしいので期待、併せてみたいのは田宮模型本社ですね、平日なら普通に入れます

ちょいと右にずらしてみるとDoCoMoビルががが、DoCoMoユーザーに期間中開放すべし!

この場所からズームしてガンダムを狙うと・・・

縦で

一応、今日のところはこんなもんで、天気が悪いのがねえ、もう少し良い日に再度撮りたいかなあと
しかし、もう少し近くで見たいなあ。

「涼宮ハルヒの消失」を見る

ついに、静岡にも来ました「涼宮ハルヒの消失」が、静岡県で本日から公開なのは藤枝と清水、まあ家から車で5分の藤枝にするわな、事前にネットでど真ん中くらいの席のチケットを取りまして(ほんと便利だな最近は)、朝一の回に向かいます。
来場者キャンペーンのメモパッド(公開2週目からはポストカードになるみたいだな、また来いということか)をもらい席につきます。まあ入りはそこそこかなという感じ。

まあ、内容は書けませんけど、2時間40分がいつのまにか終わっていたという感じでした。
ああ、そうそうちなみに私は原作の消失は読んでいません、基本的にはTV版を見ていただけ、ある意味一般的なライトな部類に入るのではないかと思います。
とりあえず、長門がねえいいんですよ、ええ。「長門は俺の嫁」ってよくネットで見かけるけど、この映画を観るとその感情がわかるかなあという感じです。EDの曲のところで帰る連中が結構いるんだけど、おまえら最後まで見とけってところかな。
ただ、個人的にはキョンの熱さにぐっと来るものを感じましたね、基本TV版のキョンしか見ていないので、余計熱く感じました、が見てるこっちにしてはそれくらいが丁度良いかなってところです。
ああ、そうそう上映前の予告編で「イヴの時間」っていうのが気になったかな、ああいうのがあったんだな知らなかった。まあ、ああやって告知するってことはそのうちやると思うので見に行こう。

東京に走りに行ってきた、ついでにPS3買った


ああ、買ってしまった。PS3(CECH-2000A)をtorneとのセットにしようかなーとも思ったが、torne自体がまだ微妙なんでねぇ、どうせなら3波デジタルにして欲しかったね、そのうち出るでしょ、ちと待ちます。別にレコーダーあるしね(とかいいつつ、ネットの反応見たら買っちゃいそうですけど)。
まあ、BDの再生環境がPCだけでちょいと不便で、そこへきて最近BDソフトが増えてきたんでね(エヴァ破とかも出るし)、試しに見てみましたが、やっぱSIXAXISでは不便だね、BDリモートコントローラは近いうちに買ってこよう。
ゲームはとりあえず、やりたいのが1個だけなんでそれ買ってきました。
FORMULA ONE CHAMPIONSHIP EDITION」です。中古ですが4,980円と古めのソフトの割には高いわ、以前はもっと安かったと思うんだけどな。まあそれでも安いんですよね、アキバの某店では中古なのにメーカー希望小売価格より1,000円ほど高かったり、新品だと15,000円!とかなんじゃそりゃって金額ですわ。
でも、良い、ソニー最後のF1ゲーム、赤い皇帝(今年は銀色になって帰ってきますが)、スーパーアグリも出てるしね、F1ファンとしては買うしかないじゃないのよと。でプレイ始めてます、とにかくグラフィックが綺麗、ゲーム性も熟成され尽くしているので申し分ないしね、これから毎日頑張りそうだ、とりあえずキャリアモード始めてます。もちろんチームはスーパーアグリでやってます。
GT5はどうするかなあ、個人的にはFORZA3のほうがしっくりくるんですよね、まあその前にプロローグじゃなく正式版出しなよって感じですが、それ以外じゃ頭文字D EXTREME STAGEが若干気になるかなあ。
難儀してるのは置き場所です。とりあえず机の上に縦置きしているのだが、やっぱ邪魔だね。ケーブルの取り回しにも苦労しております。HDMIと光デジタルのケーブルがなあ・・・、とりあえず今週は疲れてやる気がないので来週の週末にやりますか、片付けを。

噂通り、静岡に来るねガンダムが

 等身大ガンダム 静岡で再び大地に立つ – MSN産経ニュース
東静岡ってのがまあいいじゃないですか。あそこ何にも無いしね。この間まではサーカスやってたか。
22年の7月から23年の5月までと期間が長いね、5月までで区切っているのは23年の静岡ホビーショーの目玉にするためだろうな。イベントなんかも豊富にやるかもな。ある意味来年のホビーショーも組み立て中のガンダムがみられるかもしれないからそれはそれでというところかな。
東静岡での展示後もすぐ近所のバンダイホビーセンターに行くようですし、個人的には見飽きるくらいに見れそうだな。
しかし、どんな画になるのだろうか、結局お台場ガンダム見ていないので想像つかないなあ。
まあ来年楽しみなニュースが飛び込んできたなあ。

「劇場版 マクロスF 虚空歌姫 ~イツワリノウタヒメ~」初日初回at静岡 見てきました 


今日からですね、劇場版マクロスF。静岡は静岡市内の静岡東宝1館だけの上映です。初回は8:00からなんで、結局普段会社に行く時間に起きて映画館に向かいました。映画館に着いたのは7:10くらいで、20人くらい並んでいるかなと。エヴァの時に比べれば全然少ないな。
無事映画館に入りまして、ど真ん中あたりの良い席を確保。あとはパンフレットを確保してくる。グッズはたいしたもの無いなあ。
おとなしく席に座り上映を待つが、ユニバーサル・バニーがフルででで、おおおおっ未知のゾーンはこんなんなってんかい!と早くも興奮。
肝心の映画の中身は、まああまり詳しく書けませんが、意外といじってあるなあと、着地点はいっしょなのかもしれないけど、どうやってそこまで持って行くのだろうかという感じですかねえ、シェリルのライブシーン特にユニバーサル・バニーの所はうひょーってな具合ですわ。
映画見終わって、そのままタミヤフェアの会場へ向かいまして、それについてはまた今度

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」見てきました


またまた間が開いてしまいましたが、
本日公開のエヴァを静岡市内のオリオン座へ行ってきましたが、
いやあ予想以上の人で、初回が10時上映開始で7時45分くらいに着いたと思うんですけど、その時点で200くらい居たのかあ、まあ東京のほうに比べればましか。
9時20分くらいに列が動き出したんですけど、ここで静岡ならではなのか、こういうイベント慣れしていないのか映画館側の列さばきがひどいのなんの、前売り持ってる連中はどんなにあとから来てもどんどん入場させていくし、入り口のところにスタッフがなぜかいないから横入りがひどいのなんの、さすがに自分よりも先に並んでた連中からはどうなってんだとスタッフに詰め寄る人も数人いたんですけど、そのスタッフは聞く耳もたずで、こりゃダメだと・・・、まあ無事中に入れてそこそこ良い席を取れたのでいいですけど(まあグッズなんてあとで買えるからね、それよりは良い席確保)
いよいよ10時、長い長いどうでもいい映画のCM見させられてやっとこさ待望の本編ですわ。
まあ、まだまだこれから見る人も居るでしょうから内容は詳しくは書けませんけど、序の延長でアニメ版の加筆修正くらいかなと思ったら、いやあ、ねえ?なんつーか、そう来ますかと、とりあえず真綾タングッジョブヽ(´ー`)ノと、いやあ、新キャラはどうなんかなと思ったけどいいですよええ。
しかし、日常描写がすんごいなあと、懲りすぎだろと、まあそれがエヴァの良さかなあ
また、もう少し経ったら再度見に行くかなと。
どうでもいいんですけど、出張先での俺の楽しみを奪うなと、
サンテレビお色気番組、即打ち切り…BPOの質問通告で
隔月の船橋出張の際、千葉テレビで楽しみにしている番組だったのになあ、「今夜もハッスル」。
仕方ないから「キャンパスナイトフジ」にするか。
まあ、普段静岡だから、どうせこの手の番組は静岡はやってないからいいけどさ、あれくらい良いじゃんかと思うんだけどね、ていうかあれくらいが丁度良いんだよ。