「涼宮ハルヒの消失」を見る

ついに、静岡にも来ました「涼宮ハルヒの消失」が、静岡県で本日から公開なのは藤枝と清水、まあ家から車で5分の藤枝にするわな、事前にネットでど真ん中くらいの席のチケットを取りまして(ほんと便利だな最近は)、朝一の回に向かいます。
来場者キャンペーンのメモパッド(公開2週目からはポストカードになるみたいだな、また来いということか)をもらい席につきます。まあ入りはそこそこかなという感じ。

まあ、内容は書けませんけど、2時間40分がいつのまにか終わっていたという感じでした。
ああ、そうそうちなみに私は原作の消失は読んでいません、基本的にはTV版を見ていただけ、ある意味一般的なライトな部類に入るのではないかと思います。
とりあえず、長門がねえいいんですよ、ええ。「長門は俺の嫁」ってよくネットで見かけるけど、この映画を観るとその感情がわかるかなあという感じです。EDの曲のところで帰る連中が結構いるんだけど、おまえら最後まで見とけってところかな。
ただ、個人的にはキョンの熱さにぐっと来るものを感じましたね、基本TV版のキョンしか見ていないので、余計熱く感じました、が見てるこっちにしてはそれくらいが丁度良いかなってところです。
ああ、そうそう上映前の予告編で「イヴの時間」っていうのが気になったかな、ああいうのがあったんだな知らなかった。まあ、ああやって告知するってことはそのうちやると思うので見に行こう。

SNSでもご購読できます。

アーカイブ

Photos

DSC02516.JPGDSC02477.JPG
DSC02386.JPGDSC02385.JPG
DSC02432.JPGDSC02358.JPG
DSC02340.JPGDSC02423.JPG
DSC02489.JPGDSC02398-MOTION.gif
DSC02472.JPGDSC02422.JPG
DSC02467.JPGDSC02425.JPG
DSC02468.JPGDSC02275.JPG
DSC02431.JPGDSC02308.JPG
DSC02222.JPGDSC02299.JPG

コメントを残す

*