25年間で3億7,000万個を生産した“ガンプラ”の生産工場が移転

BANDAI|バンダイホビーセンター

(株)バンダイで模型事業を展開するホビー事業部の新生産拠点「バンダイホビーセンター」が今月より静岡県静岡市にて稼動を始めました。1980年7月に生産・販売を開始した初代「1/144ガンダム」以来、およそ25年で累計約3億7000万個のガンダムプラモデル(通称:ガンプラ®)を生産してきた「静岡ワークス」の後継施設となります。従来の生産工場から広く地域との共生を目指した施設として生まれ変わりました。

今朝の静岡新聞で遅ればせながら知ったぞ。
静岡新聞によると、「静岡ワークス」は売却されるそうであります。
うーん、どうせなら資料館みたいにしてくれればいいのに、勿体ない。
今度の新拠点は静岡市葵区長沼ということで、田宮模型や静岡ホビーショーの会場であるツインメッセ静岡にもぐんと近くなりましたな。
ホビーショーの時はタミヤを見習って施設一般開放とかしてほしいですね。
そういや、この写真ではわかりにくいが、静岡新聞の写真だとガラスの所に大きく「AE」とアナハイムエレクトロニクスのマークが見えてたぞ。
今度近くに行ったら見てくるか。

SNSでもご購読できます。

アーカイブ

Photos

DSC02481.JPGDSC02426.JPG
DSC02434.JPGDSC02535.JPG
DSC02522.JPGDSC02305.JPG
DSC02383.JPGDSC02264.JPG
DSC02362.JPGDSC02365.JPG
DSC02332.JPGDSC02541.JPG
DSC02286.JPGDSC02372.JPG
DSC02250.JPGDSC02276.JPG
DSC02241.JPGDSC02446.JPG
DSC02237.JPGDSC02313.JPG

コメントを残す

*