ステッドラー 製図用シャープペンシル 925 35


かなり写真映りが悪いですが、ステッドラーの製図用シャープ「925 35」と「925 25」です。
自分が使っているのは2mm芯のタイプです。これに同じくステッドラーの赤と青のマルス ルモクロームを使っています。
仕事上、いろいろなものにチェックをする際に使っていますね。色鉛筆でもいいのですが、なんとなくねえ、普通のシャープペン感覚で使えるのがいいかなあと、製図用シャープ好きだしってな訳で使っています。なんか自分がこれ使っていたら他のスタッフにも伝染してしまいましたが。
いままでは、普通に売っているのが「925 25」というシルバータイプだけだったので、赤or青を確かめる際にいちいちペンケースから出してペン先をのぞきこんで色を確認するということをしていたんですが、「925 25」発売20周年!とかで「925 35」というステッドラーを象徴するようなカラーであるナイトブルーを採用したモデルが出ていたので、即買い。青芯専用として使っております。
やっぱ、この重量感がたまりませんなあ、そういや文房具屋にオールブラックモデルがあったが、調べてみるとレアものみたいね、芯が0.4mmなら有無をいわさず買いなんだがなあ・・・また見に行ってみるか。


んー、中島愛のアルバムの曲ええなっ!てなわけでこのPVを高解像度で見たいので、アニメイトで初回版を予約してこよう。明日エヴァの破が受け取れるだろうか?

SNSでもご購読できます。

アーカイブ

Photos

DSC02391.JPGDSC02329.JPG
DSC02398.JPGDSC02270.JPG
DSC02502.JPGDSC02514.JPG
DSC02484.JPGDSC02298.JPG
DSC02345.JPGDSC02454.JPG
DSC02364.JPGDSC02383.JPG
DSC02333.JPGDSC02527.JPG
DSC02461.JPGDSC02504.JPG
DSC02491.JPGDSC02392.JPG
DSC02324.JPGDSC02419.JPG

コメントを残す

*