IKEA港北なんかに行ってみました

 2,3日前の話ですが、私用で山梨へ行かなくてはならなくなりましたので、お休みをもらいまして、ちょっと行ってきました。
まあ、山梨・甲府はなんか変わっているような変わっていないような・・・大学時代4年間甲府に住んでいたのですが、そのアパートの周辺にも行ったのですが、どでかいマンションが建っておりびっくりしたのと、逆にそのマンションの前に行きつけの古びたコインランドリーと肉屋があったのですが、そちらは普通に営業しており、なんか安心しました。
午前中早い時間で用件を済ませ、今度は中央高速を走らせ、東京へ向かいまして、お決まりのごとく秋葉原で買い物を、そして今度はお台場→首都高湾岸線を走らせまして、改めて東京はすごいのうと感心してしまいました。羽田空港を突っ切る所なんてもうたまらないですね。
湾岸線を走ったのは理由がありまして、鶴見つばさ橋横浜ベイブリッジを走りたい!という願望があったもので、いやあ、すごいねえと、横風もすごかったですけどね、いや、感動感動。
で、もう一つ大黒PAに行きたかったんです。

いやあ、360度見渡すとすごいです。よく作ったなあと、美しい曲線美ですね、実際走ってみるとどこへ行くんだ?と、またわけわかんなくて凄いですけど。
で、そのあとIKEA港北へ行きまして、まず建物のでかさに圧倒されますね、平日の夕方に行ったのですが、けっこう駐車場も混んでましたね。
お店に入ってまずはでっかいショッピングバック、メモ兼フロア案内図、鉛筆をもらいまして、次にショールームへと導かれます。家具屋というとニトリぐらいしか行ったことがないので、スケールのでかさにびっくりしますね、様々な種類のモデルルームが展開されており、その家具の一つ一つにタグが付いています、気になった商品のタグを入り口でもらった鉛筆でメモに書きとめておくのです。
これが意外と楽しい、えっ、これも商品なのか、と宝探しをしているような感じです。
まあ、広い広いショールームを順番に見ていきまして、関係ないキッチンやベッドルームやキッズコーナーはすっとばかしましたけど、いよいよ、モノが置いてある倉庫に行くわけです。

人の大きさと比べてもらうとわかるかもしれませんが、すごい陳列です、圧倒的な物量です。
自分もここから欲しい用品をメモを参考に取っていきまして、レジへ、レジはベルトコンベア方式なんですね、なんかThe欧米って感じがします。
レジを出るとIKEA発祥のスウェーデンの食料品が売っています、なかなか面白そうな食材がありますね、とりあえずおやつのポテトチップスを買いまして、お次はファーストフードのコーナーへ行きます。IKEAに来たかった理由の一つです、ここの100円ホットドッグを食いたかったのです。ほんとに100円で売っているんですね、渡されるのはパンと挟まれたでかいウインナー、あとはセルフでケチャップ、マスタード、ピクルス、フライドオニオンなんかをトッピングします。
買い物が終わったらこここで軽くおやつを、良くできていますね。
今回のIKEAは下準備もせずに行ったので、もっと欲しいモノがあったのですが、断念したモノのほうが多かったです、次はしっかり調べてから行きたいですな、次は船橋のIKEAかな。

SNSでもご購読できます。

アーカイブ

Photos

DSC02660.JPGDSC02559.JPG
DSC02652.JPGDSC02635.JPG
DSC02686.JPGDSC02681.JPG
DSC02610.JPGDSC02621.JPG
DSC02640.JPGDSC02544.JPG
DSC02632.JPGDSC02644.JPG
DSC02601.JPGDSC02669.JPG
DSC02603.JPGDSC02555.JPG
DSC02570.JPGDSC02650.JPG
DSC02586.JPGDSC02653.JPG

コメントを残す

*