やっぱり噂通り、SA06はアロウズベースなのね・・・

Nifty F1-06: スーパー・アグリの『SA06』は軽量化がポイント

同氏によれば、新型車『SA06』も詰まるところやはり旧アロウズのものがベースということで、完全な新開発のものにはならなかった模様だ。

ホンダもね、自分の所が調子よければアグリに手を貸すんでしょうが、とてもとてもそれどころじゃないと、で、結局貸したのはエンジンだけか、注目のギヤボックスはどうなんでしょうねえ?
ホンダ製のやつをつけるっていう話でしたが、この感じだとそれもなさそうですね、となると、もう一つの噂である、来期のエンジンが気になるところ。
手を貸してくれないホンダからルノーに切り替えると、考えてみればドライバーラインナップ琢磨以外はルノー・日産系なんですよね、井出・モンタニー・左近と
そして亜久理自信、スカイラインやR390なんかで日産系のドライバーとして活躍してましたしねえ、どっちかというとホンダとの繋がりより日産との繋がりの方が深いような気もしますが
こんな話も出ているのでわかりませんがね
Nifty F1-06: トロ・ロッソ、ルノーとエンジン供給について検討?
まあ、今後どうなるか、SA06楽しみにしようじゃないか

SNSでもご購読できます。

アーカイブ

Photos

P4290635-MOTION.gifP4290623.JPG
P4290583.JPGP4290619-MOTION.gif
P4290642.JPGP4290717.JPG
P4290582.JPGP4290592.JPG
P4290694.JPGP4290709.JPG
P4290573.JPGP4290626.JPG
P4290688.JPGP4290681.JPG
P4290581.JPGP4290640-MOTION.gif
P4290695.JPGP4290641.JPG
P4290648.JPGP4290691.JPG

コメントを残す

*