アグリは頑張ったと思う。だが、ホンダエンジンを積むのなら・・・

Nifty F1-06: スーパー・アグリ首脳、「まるで奇跡!」

考えてもみたまえ、あのトヨタが丸3年を掛けて準備したF1参戦を、このチームはたったの4か月でやってしまったんだ。まさに奇跡だね。

確かに、準備期間がほとんどない。エンジンはホンダから渡してもらえるが、シャシーは規定上しかたなく間に合わせの4年前のアロウズA23ベースのマシンである。自分ももっと酷い結果を予想していた。が、完走できたのはたいしたものだと思う。
ただ、あの強いホンダ第2期のファンとしてはホンダを積むなら勝たなくてはいけない。ホンダは速くなくてはならないと思う。自分は遅いホンダは見たくない。
完走してチームやファンは喜んでいるが、それではやはり甘い。
今のアグリの状況だと、なにがなんでも完走。これが最低条件。次は2台完走だ。

SNSでもご購読できます。

アーカイブ

Photos

DSC01943.JPGDSC01900.JPG
DSC01933.JPGDSC01841.JPG
DSC01945.JPGDSC01944.JPG
DSC01863.JPGDSC01827.JPG
DSC01880.JPGDSC01842.JPG
DSC01894.JPGDSC01909.JPG
DSC01888.JPGDSC01906.JPG
DSC01948.JPGDSC01942.JPG
DSC01940.JPGDSC01929.JPG
DSC01931.JPGDSC01838.JPG

コメントを残す

*