TREK 7.4FXのブレーキ換装 準備編

です。先日東京出張に行った際に自転車店をいくつか巡り歩きましていろいろ調達をしました。

まあ、前回は難易度の低いタイヤ交換を行いました

そして、お次はTREK 7.4FXの気になる点であるブレーキです。

TREK 7.4FXに採用されているブレーキはTEKTROというメーカーのブレーキ(型番まではわからんのですが)で、これは上位車種の7.5FXも同じですね、7.5FXとの違いはブレーキレバーですね、7.5FXはブレーキレバーとシフターが分離されていて、7.4FXはブレーキとシフターが一体のシマノのAceraが付いているわけです。

ここまで述べておいてあれなのですが、今回はレバーの交換までは行いません。Vブレーキ本体の交換とブレーキワイヤーのインナー・アウターセットでの交換などを行う予定です。これは、個人的にはかなりハードル高めです。失敗すると命にも関わりますのでね。

で、今回は準備編ということで、ブツの紹介を、ホントは作業をしたかったのですが雨だよ。お盆休みが雨で終わりそうで、いつになったら作業編ができるのだろうか・・・

では、まずはメインから。

はい、オーソドックスにDEORE BR-M590F/Rです。Vブレーキ換装の王道パーツですね。なんといってもコストパフォーマンスの良さなのでしょうか?まだ使ってはいないので性能はわかりませんが、見た目の高級感はありますねえ。何度も箱から出してニヤニヤしています(早く取り付けたい!)。上にXTやLXというグレードがありますが、まあ、そこまでは要らないかなと、だいたい自転車自体7.4FXという中間グレードを買っているわけだしね。

お次は、ブレーキワイヤー類ですね。

肝心のインナーワイヤーはJagwireというメーカーのテフロンコーティングされているやつです。色が黒とななかなか渋いのではないかなと。

アウターはGIZA PRODUCTSというメーカーの色がシルバーのやつです。ほんとはインナーとメーカーを合わせられればと思ったのですが、アウターだけが売ってなかったんですよね(通販ではあるみたいですけど)、で、まあ大丈夫かなと別メーカーでも、色は赤かなと思ったのですが、朱色なんですよね売ってるのって、ちょっと違う。じゃあ、何色が赤いボディに合うかなと、白が合うかなと思ったのですが、ならばシルバーも合うかなと、あんまりシルバー見たこと無いしこれにするかと、安いし(ここが重要)

後はこまごましたもので、ALLIGATORというメーカーのワイヤーのガイドパイプですね、それと事前にアストロプロダクツで買っておいたワイヤーエンドキャップとワイヤープロテクターを赤で揃えました。

さて、これらを実際に組み合わせて取り付けたらどうなりますか、楽しみだ。

で、今回作業にあたって工具も揃えました。GIZA PRODUCTSのワイヤーカッターと BIKE HANDのトルクレンチセットです。まあ、ここらへんはこれからも使えますし、トルクレンチは各部に使えますからね、やはりいじる場所が場所だけにトルクの管理をしっかりしないと危ないですからね。

ん?

これは、ついでです。これらについてはまた取り付けてから。

SNSでもご購読できます。

アーカイブ

Photos

P9100414.JPGP9100415.JPG
P9100392.JPGP9100374.JPG
P9100388.JPGP9100405.JPG
P9100377.JPGP9100411.JPG
P9100427.JPGP9100406.JPG
P9100369.JPGP9100440.JPG
P9100425.JPGP9100408.JPG
P9100382.JPGP9100436.JPG
P9100433.JPGP9100428.JPG
P9100370.JPGP9100402.JPG

コメントを残す

*