GWもぼちぼち走っております

ここのところ、休日となると天気がいまいちな時が多く、自転車の距離が伸ばせず、このままアルプスあづみのセンチュリーライドに行くのはヒジョーにまずい!

たとえ40kmコースとはいえ、痛風により足が本調子ではありませんので不安があるのです。おまけにこの手のイベントは初めてで、勝手がわからないところへきて、未知のコース。道路の状況がわからないですし、気候もわかりません。あとはなんといっても天気ですよね。初めてのことで雨なんて降られたりでもしたらと思うとね。余裕があったら申し込みは40kmにしてあるけど、80kmに変えるかなと考えておりましたが、今年は無理をするのをやめて、素直にエントリー通り走ることにしました。体調面もそうですが、何より練習できてないがまずい。

ということで、40kmでのエントリーとはいえ、余裕かましているわけにはいかないので、走りました。昨日今日と。ありがたいことに天気も良くてね、ただし、今日は風がねぇ、おかげで・・・

とりあえず、昨日は新東名の藤枝PAを目指しました。上り・下り両方行こうかなと、で、どこにあるの?とwikiに出ていた住所を検索してみますが、そんな住所は存在しないというでないですか。一応GoogleMapに新東名が出ており、位置はわかったのでまあ行ってみようと、近くに行けば看板でも出てるでしょうと・・・、まあ、コレが甘かったわけですね。ETCの出入口が付いているわけではありませんので、標識が出ているわけもなく。行けども行けども新東名が視界に入ってこなく、本当にこっちでいいんだろうなという不安で・・・、地図をプリントアウトしてくればよかったんですけどね、走りながらスマホの地図を確認するのも難しいですし、やっぱスマホの台座付けるか、ナビ付けよう。

着かねえなあ~と、長閑な田舎道を走っていましたら目の前にやっとこ高い高い新東名が見えました。ほんと高いわ。ここでやっとベニヤで作ったような小さい立て看板がお目見えです。いや、もう無くてもわかるし・・・、もっと手前から出しててほしいなあ。と思ったのもつかの間、そう、本線が高い位置にあるってことは、PAもその高い位置にあります、ってことはそこまで上らなければならないということです。凄い急坂が目の前に・・・1/3くらい上ったところで流石に降車、その場でしばらく動けなくなり、ペッボトルの水をがぶ飲みし息を整え、あとは自転車を引いて歩いていきます。横を自動車が何台も行き来します。駐車場に着くと自動車のほうは満車で、空き待ち状態です。下道側も本線側も、すごい人気ですな。2輪駐車場はどうか?全然がら空きです。大型バイクが1台だけ、自転車は自分のだけです、2輪で来るか歩きで来れば、余裕ですよ。凄まじい坂を登らないとですが・・・。

自分が着いたのは新東名の藤枝PA上り線側でした。PAにしては結構大きめかなと感じました。飲食店も充実してますし売店も物量がそこそこありますね。まあ、敢えてここで飯を食べようとか買い物しようという気には別になりませんけどね。

なんというか、綺麗すぎるんですよね。店も丸亀製麺とかで普通にそこらへんにありますからね。個人的にはPAはもチープな感じの飲食店がいいんですけどね、あとは軽く食べられるジャンクフードがあるといいんですけどね、そこらへんがちょっとなあ・・・、何か食おうかなと思ったんですけど、何も食わず買わずで、一回りして出ることに。下り線側行ってからにするかと。行きにきつかった上り坂は逆に恐怖の下り坂、凄まじいスピードが出るうえにカーブなので飛び出さないかとヒヤヒヤ。入り口のところで1台の車が路肩の側溝にダイブしており消防のレスキューが出動して救助活動をしておりました。乗員の人たちは無事そうで何より。まあ、いろいろ気になって他所見でもしていて突っ込んじゃったんでしょうね。気をつけてくださいな。

さて、下り線に向かおうと思いますが、どこにあるんじゃい?地図だと上り線側から名古屋方向にそこそこ走るとあるはずなんですけど、自分がいるところから名古屋方向には大きな山があります。そこまでの間にあるようには見えません。これは、山向こうですか?とりあえず、山の方に向かいますがよくわからんなあ・・・。ここで地図を確認すれば、下りPAに向かう道があるのがわかったのですが(下りPAは山の中にあるんですね)、疲れと、まあ、上り線の感じからすると何も無いだろという考えから、あっさり断念。帰ろうと。

まあ、でも素直に帰るのはあれなので、来た道とは別の道を適当に走って帰ります。方向を間違えなければそのうち家に帰れるだろうと。で、走っていましたら懐かしいところに着きまして。藤枝の蓮華寺池公園というところで、小学生の高学年くらいの時によく自転車で遊びに来ていたなあと、でかい滑り台があるんですよね。それ目当てによく来ていたと思います。

意外とでかい池だったんだなあと

たまたまですけど、藤まつりとかいうのをやってるみたいだったので、駐輪場に自転車を置いて池の周囲を歩いてみることにしました。

まあ、自分は花より団子派ですので、

祭りということもあり屋台がいくつか出ていますね、やけにお茶の詰め放題の屋台が多い気がします。何か食うもの、甘いモノが欲しいと。レストハウスというものがあって、簡単な料理や甘いものを出している所があります。こんなのもあるんですね、人が多く落ち着いて食べられそうもなかったので断念しましたが、こういうところでラーメンとか食ってみたい!今度は普通の時に来てみよう。さて、かき氷もいいなあ、トルコアイスもうまそうだ、否ソフトクリームだろと迷っているうちに1周してしまいました。

もう1周する気力と時間もありませんので、仕方なく帰るかと公園を出ようとすると、公園の前に昔ながらのソフトクリームやかき氷、ジャンクなフードを売る自分好みの佇まいな店があるでないの。お店の名前は「クック」というようで、お店のホットケースの中には美味そうなコロッケやフライドポテトなんかがあります、本能的には甘いものだけでなくこちらの揚げ物系が凄まじく食いたい!という感じなのですが、ダイエット中ですし、家に帰れば晩飯なので我慢をします。王道のソフトクリームだけを注文し、店の前で食います。美味すぎる・・・疲れていたので甘いモノが身体に染み込みます。今度は揚げ物を食いに来るぞ、お店の人たちもお客さんの対応を見る限りではすごく丁寧、これはその他のものも美味いに違いない。

帰りに西焼津のあきず屋の金つば(ほんとここの金つばは皮といいあんこといい美味いんだ)と話題のトクホのメッツコーラを買い帰宅。案外普通のコーラでした。これなら売れるだろうな。

 

そして、今日はどこへ行くかと、御前崎?と思ったがちと遠い。じゃ、ここだと富士山静岡空港にしました。沖縄物産展もやっているのも丁度いいじゃない。

とりあえず、自転車を走らせますが、今日は風が強いなあ。風よけになるような建物がありませんのできついっす。おまけに道が悪い。広い歩道がある道が道中あるのですが、全然整備がされていなくて、舗装路のはずが砂利道になっちゃっています。まだ自分の自転車のタイヤならなんとか走れるかなというレベルですが、タイヤへの負担の事を考えるとあんまり走りたくない道だ。

やっとこ大井川沿いまで来たんですけど、風が半端無く強いです。おまけに道の工事をしており、エスケープゾーンがほぼ皆無で自転車が走る余裕が道にありません。風が強くそのまま煽られて土手を転がり落ちていってもおかしくないって感じです。自動車が来ない隙を見計らって谷口橋というところまで来て少し橋を渡りますが風で体が持っていかれます、正直これは身の危険を感じるほどの風。大井川に架かる長い橋ですから疲れている帰りのことを考えるとこれはやめとくほうが無難かなということで、ここで今日は断念することにして引き返します。それでも、往復で25kmくらい走れたからまあいいか。

明日は、風が強くないといいんだがなぁ、岡部の方へ行ってみるか、宇津ノ谷峠のほうまで行ってみて明治トンネルとか通ってみたいね。

SNSでもご購読できます。

アーカイブ

Photos

DSC01726.JPGDSC01723.JPG
DSC01706.JPGDSC01656.JPG
DSC01632.JPGBjYcXSnCEAE2HIy.jpg
DSC01707.JPGP1030617.JPG
DSC01731.JPGBjX_NdqCEAE13v_.jpg
BjYE9eqCQAAfkMy.jpgP1030628.JPG
2012-08-25 14.18.21.jpgDSC02168.JPG
DSC01700.JPGDSC01732.JPG
DSC02795.JPGP1030632.JPG
BjYt44oCEAAGyof.jpgDSC01708.JPG

コメントを残す

*