鰹のへそを喰らいに行く

さてさて、確定申告で忙しく、日曜日はだらだらと寝転がっていたいというのもあるのですが、休み明けに調子がおかしくなってしまいますので、適度に運動がてらに自転車で走っております。

とはいっても、それはもう先週までの話で、もう確定申告は一段落しましたので、今週からはバリバリ走るぞと思っていたらあいにくの天気でござる。

ということで、ちょいと前の話ですが、無性にとあるものを食べたくなりまして、とあるところまで自転車で向かいました。

ここは、東名高速道路の日本坂PAの上り線側です。そう、PAやSAは何も高速道路に乗らなくても行くことができるのですねえ、しかも自動車でなくても(一部のPA・SAになりますが)。

この中にあります、「焼津さかな工房」というお店、よくSAなんかで練り物系を売っているお店があると思うのですが、それと基本的には同じです、ただ、この焼津にある日本坂SAのところには変わったものがあります。

それが、鰹のへそ、鰹にへそなんてあるの?と思う方もおりますでしょう、はい、へそではありません実は、心臓なのです。このカツオの心臓を串刺しにしましてフライにしたものがここでは食べることができるのです。

それが、こちら。

2本で100円と、リーズナブルです。まあ、ここにはこれだけを食べに来ました。100円以外払っておりません。

しかし、ウマい!なんともいえないくにゅっとした食感がたまりません。子供の頃はよく食べたんですけどね、最近は全然食べていませんでした(あんまり売ってないんですよね)。なつかしさもありまして格別です。

フライにしないで静岡おでんに入れたものがありますが、それは焼津おでんというようです。私はまだ食べたことが無いのでチャレンジしてみたいですね。

有名な焼津さかなセンターなんかにもこの手の物を売っている出店があるのかなと思って以前行ったのですが、無いんですよね、かつおコロッケとかまぐろコロッケとか妙にコロッケ推しでしたけど、普通にB級グルメとして推すのならば、かつおのへそフライはリーズナブルで美味しくて、他にはなくていいと思うのですが、どうなんでしょ?

あの、有名な料理漫画の「美味しんぼ」でもかつおのへそは取り上げられたくらいですしね、しかも結構良いストーリーだったような気が…

さて、次はどんな美味しい物を自転車で食べに行きましょうか、ってこんなことやってるから自転車で動いているのに痩せないんですよね。

 

そろそろ、半袖にアームウォーマーあたりを調達しておいたほうがいいかな、今度はCRCで買うかな。

SNSでもご購読できます。

アーカイブ

Photos

P9100434.JPGP9100412.JPG
P9100414.JPGP9100425.JPG
P9100444.JPGP9100408.JPG
P9100427.JPGP9100426.JPG
P9100394.JPGP9100377.JPG
P9100378.JPGP9100388.JPG
P9100416.JPGP9100370.JPG
P9100384.JPGP9100433.JPG
P9100407.JPGP9100423.JPG
P9100424.JPGP9100389.JPG

コメントを残す

*