0.4mmシャープペンとなめらかボールペン

NO IMAGE


気になる文具が30%OFFだったので買っちゃいました。
まずはボールペンです。
ぺんてるのVICUNA(ビクーニャ)って商品です。
”世界一のなめらかさ”が売りのようで、確かになめらかなことはなめらかです。
私はすぐにかすれてしまうようなボールペンは却下、軽い力でストレスなく書けるやつがお気に入りで、現在はuniのJETSTREAMを使用しているのですが、これが気持ち悪いくらいによく滑る。よくペンを貸したりすることがあるのですが、だいたい「わっ、すっごい滑るねぇ、かえって書きにくいかも」って感じで言われることがあります。慣れるとそうでもないんですけどね。
で、このVICUNA、世界一ならもっと滑るのかと思いきや、個人的にはJETSTREAMのほうが滑りは良いと思います。が、滑り方がJETSTREAMと違う、JETSTREAMはぬめーっと滑ってくのに対し、このVICUNAはさらーっと滑る、滑りは良いけどカチッとした印象で、これはこれで個人的に気に入りまして、黒と赤を購入。プラスチッキーなボディが残念かなあ・・・デザインも売りにしてるみたいですけど、そんなにオシャレかいな?
もう一つはシャープペンで、
PILOTのS10の0.4mmです。
以前0.4mmのシャープを買った時になんでこんな中途半端な太さのシャープペンを買うのかは書かせてもらったのでそこらへんは割愛です。
ちなみに私の持ってる0.4mmシャープはこんな感じ。まあ、コレクターっぽくなってきたなあ。

以前PILOTのはS5っていうグリップがゴムのやつを使ってて、これはこれで軽い感じで良かったんですよね、今回のS10はまあ普通です。
この中ならやっぱGRAPHGEAR1000かな、グリップ部、重さともに絶妙だと思う。