自転車を引っ張り出す

NO IMAGE

200809151049000.jpg
ガソリンの値段が下がってきたとは言うものの、まだ高い。健康診断も近ずいてきたし少しでも体を動かした方がいいだろうと思って、庭の片隅で5年以上は寝ていたかつての愛車を引っ張り出す。
さすがに汚い。よーく洗って不具合を探す。
リアタイヤの空気が漏れている。シフトが上手く動かない。グリップがぼろぼろ。気になるのはこれくらいだ。錆びはしかたない。
近所の自転車に持って行き上の症状を治してもらう。タイヤは虫ゴムが劣化していただけだったが、シフトは重症、ワイヤーの交換とグリップシフトを新品に交換。グリップは新品に交換。ついでに、どっかにいっちゃったリアのフェンダーとペットボトルのホルダー、ワイヤー錠を購入。トータルで7000円。まあ新車が15000円も出せば買えるから微妙な所ではありますが、大学時代苦楽を共にした愛車で愛着もあるので、まあいいや。休みの日にしか乗らないし。
あとは、サドル、LEDライト(フロント・リア)、サイクルコンピュータを付けたいなあ。
また散在だ’`,、(‘∀`) ‘`,、
自転車に置いてあったロードレーサー欲しくなっちゃった。ディスクブレーキなんだな今は。