秋葉原とミスマッチ?Chinese dining KIICHI

出張食い歩記ということで、餃子スタジアムに続きまして
2日目のお昼です。セミナーも終わり秋葉原をぶらぶらと
腹が減ったのでどこかないものかと、とりあえず米が食いたい。
メイン通りから一本入ったジャンク屋界隈、真っ白い壁が異彩を放つ。
Chinese dining KIICHIだ。
店頭のメニューを見ていると中から女性の店員が声をかけてきた。
声をかけられた以上は入らざるを得ない、まあ客も自分以外は1人だけみたいだし、すぐ食えそうだ。店内はこぢんまりとしている、全席ソファーか、お洒落だなあ雰囲気良すぎでアキバとは馴染んでいるとは思えんなあ( ^∀^)
とりあえず、タラコ炒飯とミニ醤油麺のセット1000円を頼む。
しかし客が少ない(時間は1時30分くらいだったかと)。大丈夫なのだろうか?いろいろな意味で心配になる。
出てきましたよ~、写真撮り忘れちゃった。器もお洒落だ。
肝心なのは味だ。一口炒飯を頂く。美味い。見た目たっぷりタラコ使っていたので辛いのかなあと思っていたら、想像していた味とは違い、あっさりしていて、こういうのもありだなあと、タラコスパゲッティの炒飯版て感じだろうか。店のキャラクターには合っていて女性受けしそうですね。
醤油麺はまあ普通です。メンマが大杉かな。
しかし、秋葉原は意外と美味い店がごろごろしてるよな、でもオタクたちは入りやすい大衆的な店を敢えて選ぶ、それがらしいといえばらしいのだが・・・まだまだ開拓できそうだな。

chinese dining KIICHI (チャイニーズダイニング キイチ) (中華料理 / 末広町、秋葉原)
★★★★ 4.0

SNSでもご購読できます。

アーカイブ

Photos

DSC02692.JPGDSC02723.JPG
DSC02730.JPGDSC02725.JPG
DSC02777.JPGDSC02733.JPG
DSC02766.JPGDSC02734.JPG
DSC02776.JPGDSC02729.JPG
DSC02713.JPGDSC02724.JPG
DSC02728.JPGDSC02741-ERASER.jpg
DSC02693.JPGDSC02754.JPG
DSC02727.JPGDSC02690.JPG
DSC02706.JPGDSC02715.JPG

コメントを残す

*