WILLCOM 03は自分にとって理想のスマートフォンだ!

と思う。思いたい。
それでは、先日購入したWILLCOM 03の感想を簡単に。
世間では、ソフトバンクのiphoneが話題になっているようだが、自分も某掲示板の人と同じようにあれを電話として使う、持ち歩くとなるとどうだろうなというのがある。多分持ち歩くのは最初だけだろう。なんで、んなこと言えるかというと、初代W-ZERO3の時がそうだったからだ。まあW-ZERO3はiphoneに比べれば厚さもあったりスタイルが野暮ったいということもあるが、似たようなものだろう。買ったばかりの頃は常に持ち歩いていたんですけど、そのうち鞄の中に入れっぱなしになり、家に置きっぱなしになんりという感じでフェードアウトしてしまった。
で、暫くしてからアドエスことAdvanced/W-ZERO3[es]が出て購入したんですけど、やっぱまだでかい&重いんだよなあ。どうしても普通の携帯と比較すると、この点で負けるためW-ZERO3と同じ道を辿ることに。
「でじぱら」で部長のうぶきがW-ZERO3を首からぶら下げているけど、ありゃ実際にやったらきっついわな、ましてや女の子じゃ、実際あんな子がいたら好感は持てますけどね。
んで、そんな首からぶら下げということができちゃうやつがやっとこさ登場ですよ。
それが今回購入のWILLCOM 03、併用して使っているDocomoのN905iと比べてもサイズ・重さ共にほぼ同じ!これなら首からぶら下げても苦にならない。てなわけでネックストラップを購入してこなくては。
サイズ・重さがかなり小さくなった割にはスポイルされた部分が少ない気がする。気になるのは電池の持ちくらいだろうか、でもまあ問題は無い程度だ。PCとの接続、充電がmicroUSBという見たこともない規格に変更されてしまった、USBケーブル買い直しじゃん。イルミネーションキーは見た目おおっ!と思うのだが、やっぱ押しにくいね、あと汚れやすいわ(早く保護シート買わないと)。
まあでもワンセグが内蔵されたり(アドエスは別で付けなきゃならんかったからなあ)、Bluetoothがついたり(アテンザのナビと連携がさせなくては)、カメラの性能も上がったのも嬉しい、画素数が上がったのよりAF付いたのがね(いちいちあの小さな接写スイッチを切り替え無くてすむのはありがたい)、ほんと小さく軽くなった割には頑張ったと思いますよ。メインの携帯が入れ替わるねこりゃ。

SNSでもご購読できます。

アーカイブ

Photos

DSC02358.JPGDSC02333-ACTION.jpg
DSC02530.JPGDSC02225.JPG
DSC02286.JPGDSC02372.JPG
DSC02415.JPGDSC02306.JPG
DSC02324.JPGDSC02356.JPG
DSC02347.JPGDSC02445.JPG
DSC02346.JPGDSC02251.JPG
DSC02480.JPGDSC02417.JPG
DSC02228.JPGDSC02288.JPG
DSC02250.JPGDSC02216.JPG

コメントを残す

*