フライめ、好きなこと言ってくれる。

Nifty F1: B.A.R代表、亜久里チームの存在、ホンダを牽制

セカンドチームや勝利すること以外のプロジェクトにホンダのエネルギーを奪われることがあっては決してならないことだ

偉そうに、何様のつもりだ!と
どうも、このニック・フライって胡散臭いんだよな、特に笑顔の時
まあ、アグリのチームが受理されれば、車体・エンジンはイコールコンディションで来期は戦うことになるでしょうから、気になって気になってしょうがないでしょうねえ、ブリヂストンの性能によっては凌駕する可能性もあるし。
琢磨だって、チーム環境が良くなれば速さを取り戻してくれるだろうしね

SNSでもご購読できます。

アーカイブ

Photos

DSC02613.JPGDSC02608.JPG
DSC02674.JPGDSC02651.JPG
DSC02645.JPGDSC02648.JPG
DSC02607.JPGDSC02647.JPG
DSC02652.JPGDSC02595.JPG
DSC02581.JPGDSC02641.JPG
DSC02639.JPGDSC02627.JPG
DSC02687.JPGDSC02545.JPG
DSC02544.JPGDSC02573.JPG
DSC02658.JPGDSC02680.JPG

コメントを残す

*