カテゴリー ‘ 査収物レビュー?とか

東京出張おわた。ついでに、三洋 eneloop stick boosterなんぞを


いやあ、木・金と出張でした。神田のとある有名会計ソフトの会社へ研修に行ってきました。
研修は朝から17時くらいまで両日ともびっちりだったので、そんなに東京では遊べなかったですねぇ、もう1泊しようかとも思ったんですけど、まあ今週は月曜日も東京だったからねえ、それがなければね、でも帰ってきてからちと後悔、普段行かないしゃれおつな街にも行ってくればよかったかなと・・・出張話はまた後で、先に査収物の紹介を。
三洋のeneloop stick boosterです。待ちに待ったという感じですね。発売が延期されていて、先日1月21日の発売でした。自分は有楽町のビックカメラで買ったんですけど、「おすすめ品」のシールが貼ってあるように売り場にもモノがかなりありましたね。
単3のエネループが2本ついて1,980円とお手頃、そしてスタイルもスマートでなんかかっちょいい、鞄の中に入れておいてもかさばらないというのがいいですね。
最近、車の中でipodやiphoneを使う機会が増えて、特にkikeruラジオがねぇ超A&Gが聞けるのがありがたい。まあそんなこんなで電池消費が激しい上に、充電を忘れたりすることが結構あるんでね、これで問題解消かなと、出張の時もバリバリ使えるしね。
こうなると、iphoneとの接続ケーブルがなんとかならんかなあと、いまいちスマートでないですよね。いいのないかな。
では、出張の話なぞを
宿泊は某ソフト会社からも距離が近い新日本橋のほうにとりまして、日本橋の三越が近いんですね、初めて日本橋の三越は行ったんですけど、まあすごいですね、建物が、周辺もライトアップされていて良い雰囲気ですよね(各建造物は詳しくはブラタモリでやってましたね)、ほんとは銀座→新橋→有楽町→東京駅→新日本橋ってな感じでぶらぶらと一周歩いてきたかったんですけどね、ちょっと疲れていたってのと次の日も研修なんでね、自重しました。
晩飯は秋葉原のUDXの鳥つねで親子丼焼鳥セットを3,500円はかなり奮発しましたけど、美味すぎなんで大満足、親子丼は普段から食べてるので言わずもがななんですけど、初体験の焼鳥が美味いんだよねえぇぇ。
しかし、夜の秋葉原って久々ですけどすごいことになってるなあ、街頭に立っているメイド?さん達ですか、あれはいかがなものかなあと・・・絵売り並ですよねあそこまで行くと、まあまだこれくらいならいいですけど、エスカレートしていくと怖いよね、まあどうなることやら、ていうか各PCショップもあれくらい頑張って欲しいよな。

今週は出張三昧、そんなときはビタミンウォーターでも・・・


今更感がすごいんですけど、glacéau vitaminwaterです。
今のところ東京限定なんでしょうか?というか売ってるところがよくわからん、1度秋くらいに東京に行ったときにたまたまこれを見つけて、「何じゃ?この怪しい飲み物は」と買って飲んでみたら美味しかったんですよ。
自宅に戻ってから調べたら東京限定じゃないのと(天下のコカコーラの自販機で売ってたんで甘く見ていた)、んで次にそこへ買いに行ったらもうなくてですねえ、ドラッグストアやコンビニにあるよみたいに書いてあるブログはあるんですけど具体的な場所が書いてないんですよね、東京出張の際にコンビニに結構行くんですけどことごとく売ってなくて、んで・・・昨日の東京出張の際に帰りに立ち寄った秋葉原の某所のひっそりたたずむ自販機でこの5種類を捕獲しました。
追い追い感想はあげていきます。とりあえず明日は浜松、明後日はまた東京は神田で泊まりです。
そうそう、あまりにやることなくてXBOX360のベヨネッタ買ってしまった。まだ淀の袋に入ったままだが、とりあえず出張疲れが抜けなくてまいってます。

OHTO SUPER PROMECHA 1500P 0.4mm


ちと前の話になりますが、浜松に弥生のセミナー講師でえんやこら行った際に「事務キチ」という激安文具店に立ち寄りまして、そこで査収したものです。
OHTOのSUPER PROMECHA 1500Pというモデルでして、まあメーカーページ見るとわかるのですが、ガイドパイプ送りだし調整機構だとか、芯送り出し調整機構だとか、なんか妙な機能が付いているのですが、この手の製図シャープに目がない私は即購入です。だって近所の文房具屋とかハンズでも見たことが無いんだもんなあ(探し方が悪いだけかもしれないが)。
普段は製図シャープのペンテルGRAPHGEAR 1000を愛用しておるのですが、使い勝手はペンテルの方が良いですね。何よりペン先が一発で収納できるのがね(OHTOのも収納できるのだが時間がかかる)、ペンを胸ポケットに突っ込むことが多いので、あとはグリップ部が単にローレット加工してあるだけでなくゴムも組み合わせているのがね。
シャープといっていいかわからないが2mm芯のステッドラーの925 25-20も使っているが、それに比べれば使いやすいかな。
そうそう、0.4mmなんて変わった芯のサイズを好んで使うというのが製図用シャープを使う一つの理由ですね、一般のシャープじゃ0.4なんてまあ無いでしょうね、事務所の人にはそんな中途半端なのあるんですか?と言われるし、芯がほしくてたまたま立ち寄った文房具屋のおばちゃんにはそんな芯使う人いるんだねえと言われるし、まあ肩身が狭いのですが、0.3mmでは頼りない・引っかかるような書き味がいまいち、0.5mmだと太いということで、その中間ならどうよということで選択しているのですが、これがもうなんでみんな使わないの?というくらいに快適なわけで・・・ってまあそれは人それぞれだが。
ちなみに写真に写っているペンケースはお気に入りのペンクルのコットンポケットタイプです(一応スウェードポケットタイプも持ってます、家のはコットン・仕事はスウェードって感じで使い分け)。今サイト見たらこのレッドは廃盤になっているんですね、大事にしなくては、使い勝手はコットンのほうがいいですね、ブルーあたりを新しく買っておくかな。

iphone3GS 買った


えーwillcom解約して、乗り換えました。
iphone3GS 32GB ブラックです。あるものが出るまではipod touchでいいかなどと思っておりましたが、セカイカメラというアプリが出ちゃったんでねぇ、まあやっぱ面白そうじゃないですか、でこうなっちゃったというわけです。
まあ、正直willcomも高かったんでね、それならこっちのほうがねランニングコストは安いかなと判断して契約というわけです。
昨日手に入れたんですが、もういじりまくりですよ。
いやあ、いいですね。メールはGMailとの連動はもちろんですけど、Googleカレンダーとの連動も簡単というのがいいですね。他にもビジネス用途として便利なモノがいろいろありますし、正解だったなあと思いますよ、乗り換えて。
不満を言うとストラップホールがないと言うことと、イヤホンジャックの位置が微妙だなと。
ケースはとりあえずショップにデザインが良さそうなやつがあったんで買ってみました。
GriffinのOutfit Shadeとかいうやつです。グラデーションが格好いいなと、なんとなくメタルっぽさもありますしね。
でも、本当に欲しいケースはこれじゃないんだよな、ION-factoryのCarbonFiberLeatherShellってやつなんですよね、ケース買っちゃったし、海外サイトで買わなきゃならんというのがなぁ、日本で売ってくれないかな。
今晩24:10~24:40のNHK総合でやる「GLOCALジャポン」っての面白そうだ、静岡プラモデルの巻とのことで、見なくては

コクヨ キャンパスノート ドット入り罫線&uni スタイルフィット


気軽に使えるノートを買っておきたいなぁということで(流石にCornell Method Noteは気軽にはね)、文房具屋へ、うまいことコクヨのキャンパスノートのドット入り罫線タイプ5冊入りが398円だったので、迷わずこいつで、学生時代ならB罫だったんですけど、見やすさとか書きやすさを考えるとA罫かなということで、今回はA罫を購入。
ついでにということで、気になっていたボールペンを購入。
uniのSTYLEFITです。事務所の女性がこれいいんんですよねえ~、と単色のやつをちまちまと集めていて、ちょっと試し書きさせてもらったら、あら意外といいねこれ。ということで自分も買ってみました。単色だと細すぎて使いにくいので、3色ホルダーを買い、リフィルを0.28mmのゲルインクボールを定番のブラックと、スカイブルー、オレンジの3色を購入。
細いボールペンというとPILOTのハイテックCを使っていたんですけど、どうも自分とは相性が悪かったんですよね、書くと引っかかる感じがするし、筆圧に負けてすぐペン先がお釈迦になってしまうんですよね、だから最近は全然ペン先の細いのは使っていなかったんですけど、このスタイルフィットはいいですね。引っかかりがなくさらさら書ける、ペン先も丈夫そうだ、基本細めが好きな自分としてはこれは良いです。
ただ、もう少しホルダーがね、チープすぎるというか、せめてゴムグリップ的なものを付けてくれると嬉しいなあと、このライト感覚さがいいんでしょうけどね、高級モデル出ませんかね?大人向けに。

早いもので、もう2010年の手帳です。東急ハンズオリジナル手帳「links」


いやあ、もう来年の手帳ですよ。まだ9月なんですけどね(^_^)
というわけで、先週東京に行った際に、仕入れてきました。
というのも、この手帳は東急ハンズのオリジナルのモノなんで、静岡では買えないんですよね(通販で買えばいいが送料勿体ないんで)
「links」というのが商品名みたいです。サイズはB6のスリム版というやつです。大きいのもあるのですが、バックの中でかさばるし、この大きさが丁度良いんですよね。
この時期に買っても大丈夫なように一応09年10月から11年1月まで使えます。
このハンズの手帳を使うようになって今回で3年目になりますね。基本的には変わっていないかな、表紙の作りが若干変わり、あと月ごとのインデックスが付いたくらいですかね、個人的には過去2年は赤を使っていたのですが、今回は愛車アテンザに合わせて白にしてみました。
なんでこの手帳を愛用しているかというと、まあ最初はダイエットのための記録を付けるのにいいかなと、手帳の各日に朝昼晩の食事を書くスペースがあったり、カロリー表も付いてます。まあそんなところくらいでしょうか、他は普通ですよええ、なんとなくしっくりくるものですからね。いろいろ売り場で他のを見てみるのですが結局これかなと。
この手帳と組み合わせているのが、ポストイットのフラッグ透明見出しで、これを手帳の表紙の裏に両面テープで貼り付けています。あとは、しおり代わりにHIGHTIDEのクリップルーラーを使ってます(名前の通りクリップ的にも使えるのが便利)。
システム手帳もあるんですけど、あそこまで必要ないんだよね、格好良いんだけど。

買っちゃったPioneer SE-DRS3000C


というわけで、前回の記事になんとなく書いていたモノはこれでした。
10日・11日と東京出張でしたので、帰りに購入。
先日ソニーのコードレスサラウンドヘッドホンの後継機”MDR-DS7100”が発表されまして、まあ2万円以下で投げ売り状態のMDR-DS7000と大差ない=魅力無いモノでしたので、これで迷わずパイオニア一択になりましたというわけ。
で購入したのはsound. vision. soulな(ちと古いキャッチコピーか)Pioneer SE-DRS3000Cです。まあソニーの倍近い値段ですけどね、後悔したくないんで。
随分悩みました、ヨドバシアキバの視聴コーナーで。最近出張に行くたびにあそこに寄っていました。やっぱネックは値段ですよね、特に最近のMDR-DS7000の値下がりは半端なかったんでね、危うくソニーでいいかとなりそうでしたが、ヨドバシの視聴コーナー行くとやっぱなあ~、ダメだよなああぁと。
で、まあソニーの新機種待ちで決めようと(どの店も投げ売りなんで新機種出るなと読んでたわけで)、対してこちらは去年発売のモデルなんでね、当分モデルチェンジはないかと・・・
使ってみての感想ですけど、視聴の時から感じてましたけど音の重厚感がすごいですよね、低音が半端ないBASS ASSISTがすんごい効く、ソニーは対して薄っぺらいんですよね、ここが決めてですね、聴き比べちゃうとダメです。
これで黒みのりんのVoyager trainから輪舞~revolutionを鑑賞したらもうたまらんですよ、ええ、にやけちゃいますね自然と。
ちなみに今まで使ってたのは5年くらい前に買ったソニーのMDR-DS3000と何か紛らわしい型番だ(写真の右上のです)。まあ、これと比べちゃかわいそうだわな、でも壊れたわけではないので今後も活躍してもらいます(SE-DRS3000Cにはデジタルスルーが付いているんで)。テレビやラジオ程度ならこれで十分だしね。
これでヱヴァのBlu-ray鑑賞したいんですけど、なぜかおいらのパソコンだと見れないんだなこれが、調べてみると同じような症状の人多いんですね、これは俺に新しいPS3を買えということかっ!
うーん、とりあえず来月まで考えよう。
そうそう、ipodが新しくなったんですよね、10日の夜に仕事が終わってから池袋のホテルから近いビックカメラ行ったんですけど、もう売ってるんですね、早いなあ。静岡じゃまだ売ってないよ。
正直、touchにカメラが付いたら買ってましたけど、nanoに付いちゃったか~と、もう少しこちらも様子見ですね、サンワがカメラの穴付きのケース作ってたりしてるし、あとで出るかもしれないしね。
それにしても、出張のセミナー会場が椿山荘ですか、眺めがいいですなあ、夜の立食パーティーで黄昏れちゃいましたよ。食い物がたいしたことなかったんで、まあ、立食パーティーの食い物って大概ダメだよな、途中からデザートのケーキばかり食ってました。アップルパイが美味かった。
池袋のホテルにチェックインしたのが21時で、その後とらのあなに行ったんですけど(何をしているんだ何を)、あの時間でも人が多いね、ゆっくり見れると思ったんだが・・・。
ちなみに写真の右下のは今日掃除してたら出てきた懐かしいモノです。これは明日にでも

ゼブラ シャーボX & 学研ステイフル Cornell Method Note






送信者 モブログ用
いやあ、なんか忙しくて忙しくて更新をさぼりすぎてしまいました。そこらへんはどうでもいいので、選挙速報見ながら更新。なんかすごいことになってるね。
で、選挙行ってきましたよ木津千里ね。
アクアス焼津が先日の大地震の影響でプールが使えず体がなまっていたので、散歩をしながら行ってきまして、そのついでに贔屓の文房具屋へ、今日は店内ほぼ全品30%OFF中。こういうときに買いまくる!といきたいところなのだが、つい2日前に消耗品のボールペンやら蛍光ペンやらこまごましたモノは買ってしまっていたorz
店内ぐるりしてとりあえず手に取ったのは写真のノート。学研ステイフル Cornell Method Noteです。これ出張の際に東急ハンズで見て気になっていたんだよね、値段が420円とノートにしてはかなりお高いものだったので買えませんでしたが、30%OFFならいってみるかと、リンク先見てもらうとわかるのですが、ノートが3分割されていて勉強はもちろんだが会議なんかまとめるときにも良さそうだなと。
注文を付けるとすればミシン目が付いているといいかなと、そこらへんはレポートパッドのタイプを買ってくれってとこかな。でもこの値段だとメモ的に適当にガシガシ書いて使うという気にはならんわな、そういう使い方をするならオフィスデポのリーガルパッドが一番だな。
で、ノート一冊だけ買うのもなんなので、なんかないかなーと見ていて気になったのが、ゼブラ シャーボX、普段はステッドラーのアバンキャルドを使っているのですが、もう一本くらい欲しいなあということで、もう一本アバンギャルドというのも考えていたけど、ここは少し贅沢してシャーボXでもいいかと、特に今回買ったシャーボX AL5 カナリアレッド/SB-16CRのこの赤に一目惚れしたのでね、中のリフィルは迷いましたけど、シャープは0.5mm、ボールペンはジェルタイプの0.4mmブラックと、もう一つはスタイラスにしました。WILLCOM03いじるときに便利なんでね。
難癖付けるとすれば、消しゴムのキャップかな、ねじ式だと使いにくいわ。結構使うんでね、ちと気になります。
ただ、やっぱ色だよね、良い色だ。
しかし、静岡朝日テレビの選挙特番ひどすぎる、静岡と東京が唐突に切り替わりまくり、話の途中でCM入ったりひどいもんだ。まあ、もうBS日テレのSUPER GTに切り替えたんでどうでもいいけど。

UNIQLO スティーロントートバッグは値段以上の価値あり

 昨日に続き、最近購入したモノ紹介です。






送信者 モブログ用
ユニクロのスティーロントートバッグです。
メインで使っているバッグはACEGENEの65112ってやつです。それにショルダーベルトをハンズで買ったAIR CELLっていうエアークッションが付いているやつに換えて使っているんですけど、ちょっと容量不足なんですよね、他にバッグ持ってないんで、1泊の出張の時にもゴロゴロのキャリーバッグを持って行かなければならないという面倒くささ、どうにかしたいなあといろいろ探していて、灯台もと暗しと言いましょうか、近所のユニクロ行ったら良さそうなモノが、しかも2,990円と安い!
ポケットが豊富、携帯やipod、ペットボトル入れも付いており、おまけにポーチまで付いていますね。
ペットボトル2本は同時に持たないので1つは写真のように折りたたみ傘を入れています。
内容量も必要十分、普段使いではメインのバッグにはノートPCとファイルを入れて、それ以外の筆入れや電卓などなどはこちらに無造作に突っ込んでいます。
出張の時にも使ったんですけど1泊くらいなら全然問題ないですね。帰りにいろいろ買ったモノもどんどん入れられます。
いやあ、先日親戚の子が伊勢丹でこいつが3つほど買える値段のトートバッグ買ってましたけど、いやあ負けてませんよ、ていうか自分にはこっちのほうがいろいろ工夫されてて良いと思うけどなあ、とまあユニクロってだけで偏見を持つ人がいますから仕方ないですよね、安くても良いものは良い。

ファイルいろいろ






送信者 モブログ用
最近買ったファイルを紹介。
お仕事柄結構ファイルは使います。特に最近は新規プロジェクトの立ち上げなんかで資料が増えまくりです。徐々にペーパーレス化を進めてはいるところなんですが、ある程度まとまってから事務所の複合機でスキャンするって感じなんでまだまだ主流は紙です(ScanSnap S300が欲しいね)。
で、普通のクリアファイルやフラットファイルではつまらん!ということで文房具屋、ハンズ、ロフトなんかに行くと何か良いものはないかと物色している次第。
では左上から時計回りで、
1番目はKINGJIMのジャケットホルダーです。値段は105円ですね。
普通のクリアファイルと比べると割高ですね、これの良いところは自分のお好みの写真を表紙として使うことができるというだけですか、まあそれなら普通のクリアファイルで書類の一番上にお好みの写真でも置けばいいじゃないという無粋なことを言う人がいいますけど、注意しながら書類の出し入れしていればいいですけど、クリアファイルなんてのは適当に書類を入れておくモノ、いつのまにかゴッチャになって写真が大事な書類の中に紛れ込んで、書類と一緒に提出しちゃうなんて事になりかねないですから、そういう悲劇を起こさないための商品ですね。
2番目は、またもKINGJIMのEASY-IN COLORです。値段は315円です。
これまた普通の二穴ファイルなんですけど、フラットファイルの代わりに自分は使っています。
見た目のスタイリッシュなところが良いというのがありますが、紙のフラットファイルよりも表紙なんかが丈夫というのが良く、使用頻度が高く、保存期間が長い書類を綴じ込むのに使用してます。
メリットでありデメリットなところは背表紙がないところ、書類が薄いときは背表紙がないですから、ファイルが厚くならずに済むのですが、書類が厚くなってくるとやわくなってきますね。
3番目はOxford Twisted Color Clipです。値段は357円です。
色遣いがすごいですね(^^;)、一応商品紹介ではパープル&グリーンですけど、グリーンというか黄土色かな、モノはいわゆるスライドクリップファイルというやつですね。自分はLEITZのクリップファイルを好んで使っているんですけど、これ兄弟品ですね。LEITZとかEsselteとか同じグループのやつですからデザインの好みですかね、LEITZのモノとの違いはデザインはもちろんですけど、若干表紙が湾曲していて書類がめくりやすく進化しているというところでしょうか、でもやっぱLEITZのほうがかっちょいいですね、色遣いが変態的だわ。
最後はセキセイのセマックXフォルダーです。値段は210円です。
これはフォルダーが2層にわかれていて、奥のポケットはしっかり保存したいもの、手前はよく出し入れするものと使い分けるんですね。
これ、とにかくファイルのさわり心地が最高に良いです。表面はすべすべ、中はざらざら、これは使い勝手にも影響しますよね、表面はすべすべしていてファイル自体を出し入れしやすく、中はざらざらが若干ストッパー気味に作用することで簡単に書類が落ちない、素材を見直すことによる使い勝手の向上、いいですね。
とまあ、こんな感じで、最近買ったファイル四種を紹介してみました。

return top